スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭川でした。

初めてね。

降り立ちましたよ。


始発で参りました。


旭川で待つ友達と、映画の舞台挨拶へ参りました。

旭川出身監督が作る、メイドイン旭川の映画『ホコリと幻想』。

そう。
今回の旅のメインイベントです。

敬愛する戸次さんの初主演作品です。

仙台での上映が決まらず、いてもたってもいられなかった私は、ならば本拠地へ出向こうじゃないか!と、決断したわけです。

何せ、公開日は9/26。

lilyさんのLIVEの日。

行けないよ(._.)

そうだ!
北海道は先行上映!

はい、決めました(笑)

チケットも無事確保しましたのでね、今日を迎えました。

これから見られる方もいらっしゃるので、内容は書きませんが…

俳優、戸次重幸の新たな一面が見れる作品ということです。

やはりあの方のお芝居は凄い。

役に対するストイックさも含め。

そして、主人公の葛藤する姿が、作れなくて、でも生み出さなきゃいけないという感じが、スランプの自分と重なって、深く考えさせられました。

この手の映画は、タイプはぱっくり別れると思います。

作品と演者が逆方向に1人歩きして、それぞれ個々は良いのに、その個性が活かし切れず失敗するタイプ。

それぞれの演者の個性が活かされて、作品に深みが出るタイプ。

こちらは後者だったのではないかと思います。

内田さんや遠藤さんの演技に観入りました。

いろんな舞台を観るようになったお陰で、前より細かい所まで見えるようになったせいか、それを凄く感じました。

ハッピーエンドとは違いますが、観たら色々感じるものがあるのではないでしょうか。

好き嫌いはっきりする作品だと思いますが。

あと、北国育ちの人が作る作品は、映画も音楽もしょうに合うことも理由だと思いますがね。

興味がある方は、ぜひ、劇場へ。



あ。

札幌戻る前にロケ地巡ったりしましたよ。

勿論(笑)


さぁ。
明日は最終日。

楽しみますよ。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

lily of the valley☆☆☆nozomi

Author:lily of the valley☆☆☆nozomi
lily of the valleyブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ

MONTHLY

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。